2014年06月19日

やっぱり缶バッジ。

日本人だと女性の人気の方が圧倒的に多い缶バッジですが、海外だと男性も含め、特にアメリカ人は異様に缶バッジが好きだという印象を受けます。

自分がバンドをやっていなかったら特別気にもとめることがなかったアイテムかもしれませんが、今ではちょっとホットなノベルティグッズのひとつとして注目しています。

配れるくらいに安いしステッカーみたいに一度貼りつけるともうそこに留まり続けるというものでもなく、自由度が高くてずっと存在を示し続けてくれる、というのが缶バッジの販促品としての側面だと言えると思います。

だから企業さんでは販促品っていうととにかくオリジナル缶バッジをつくろうか、という話になるそうです。

あと、日本の場合は長引く不況の影響で販促品とか特典品とかに割く予算があまりなく、限られた予算の中で何かグッズをつくらなくては・・・・、という状況の中で、じゃあ缶バッジにしましょうか。

という流れがこの10年あたり多くあったようで、そのことが日本国内で急激に缶バッジの需要がましたことの一因と言えそうです。

缶バッジ製作業者さんもここ数年で増えました。

ただ消えてしまった業者さんも多くいるように思います。

消えてしまったというのはネット上からは、という意味ですけどそれはGOOGLEの仕様変更によるもので、実際は決して消えてはいないのかもしれませんが・・・。

ネットで勝負するというのはやはりリスクもありますし、要は缶バッジ製作業は製造業ですから、昔ながらの営業スタイルで顧客を掴んでいくという業者さんも多くあると思いますし、それが正解なのかなとも思います。

そんなこんなで国内外問わず人気の缶バッジですが、最近おもしろいサービスを発見しました。

Instagram 缶バッジ

Instagramと缶バッジ製作の連動サイトです。これは完全に個人ユーザーさん向けで缶バッジという小さなアイテムでこういう動きってこれまでなかったと思うし、おおいに注目できるサービスだと思います。

オリジナルグッズづくりが、昔は企業のものだったけど少しずつ個人のクリエーターさんへ、そして完全に自分が使用する目的での製作へとシフトしていっているのを感じます。

ユニクロもそれを感じているからこそのUTMEなんでしょうね。

なるほど。世の中の流れというものがわかってきます。

少なくとも缶バッジに関しては、流れに乗り遅れないようにしなくてはいけませんね。

がんばります!
posted by りょうた4pep at 14:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月09日

缶バッジ製作!

缶バッジにもいろいろな業者さんがいるけれど、最近みつけた業者さんがなかなか面白かったので載せようかと思います。

オリジナル缶バッチの制作事業というのは数多くあると思います。

ここのサイトの特徴はBtoBっぽくないところかな。

ようするに缶バッジを依頼する側って企業の販促とか物販とか何かしらの活動をしている団体であることが多いと思うのですが、ここのオツクリという缶バッジ屋さんが提案してるのは団体さんというよりも缶バッジを実際につける一般ユーザーさんという感じがするのです。

缶バッジってこんなにかわいくおしゃれに活用できるんだね!!

っていう感想を持ちました。

オリジナル缶バッジを使う人のすそ野を広げるような存在になれる・・・のかなれない・・・のか。

まだまだ検索ではあがってきていないのでこれから露出が増えた時にどのようになっていくのか。

缶バッジ業界の風雲児になるかも、なんて予感しつつ、この新しいオリジナル缶バッジ業者さんのゆくすえを見守りたいと思います。

ちょっとわくわくしますね!

先日の日記で紹介した知り合いのステッカー作成事業者さん、ここもそうですけど、こうした新しい存在が現れることって業界全体にとっては刺激になって盛り上がることにはなると思うのです。

ステッカー 作成

顧客獲得競争が激化する訳なので既存の業者さんからは煙たがられるのは当然だと思いますが、インターネットでより開業が簡単になった昨今。

本当の意味で技術とか資本よりも熱量で勝負できる時代になってきたのではないですか?

今までよりはジャイアントキリングができやすい世の中のような気がします。

このエキサイティングな時代の波に乗り遅れちゃだめですね!
posted by りょうた4pep at 06:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。