2014年10月16日

旅の思い出を缶バッチに

最近旅でとった写真をオリジナル缶バッチにするというのが自分の中で定番になりつつあります。
オリジナル缶バッチをつくるというのは実はそんなに難しくなくてですね。ちょっと楽しみにしている部分があるのです。
缶バッチの業者さんの中でも1個からつくってくれるというところは実はありますよ。
デンハーグへの旅行について話します。この前、週末だったので、近くの都市であるデンハーグに遊びに行ってきました。デンハーグは王宮があるので、かなりハイソなイメージの街です。
以前に遊びに行ったこともあったのですが、すべてを見ることができなかったので、今回は街歩きメインで行ってきました。 駅から少し離れているのですが、エッシャー美術館にも行ってきました。
オリジナルマグカップも同じく興味があります。

マグカップも製作業者って結構たくさんいそうです。
エッシャーはだまし絵で有名な人なのですが、どうしてこういう絵を描くようになったのかをビデオ上映していたりして、結構見応えがありました。各部屋にあるシャンデリアも形が変わっていて可愛かったです。 エッシャー美術館の後は、有名なマウリッツハウス美術館に行ってきました。レンブラントの絵が沢山あることで有名なのですが、もっとも有名なものといえば、真珠のイヤリングをつけた少女の絵ですよね。

フェルメールの作品の中でもこの絵は特別だよなぁってしみじみ思います。フェルメールの他の作品とちょっと雰囲気が違う気もします。 マウリッツハウス美術館はカフェとミュージアムショップが併設されているので、今度はゆっくりとお茶を飲みにいきたいなって思っています。

お土産にポストカードとクリアファイルを買いました。次はできれば本も買って帰りたいな〜って思ったりもしています。

さてさて、今回の旅も素敵な缶バッチとして残しておきましょう。

オリジナル缶バッチ
posted by りょうた4pep at 05:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする