2014年11月14日

味付け肉はどんぶりで〜缶バッジもつくる〜

今日はスーパーの精肉コーナーに売っている味付けのお肉について説明させていただきます。私はよくスーパーのセールの日を利用してお肉の100グラム100円以下を狙って購入しています。

ほとんどが豚肉や鶏肉になってしまうのですが、たまに売り切れていたりするときがあるのでそのときは味付けのお肉を購入しています。味付けのお肉は牛肉のハラミとカルビの二種類が売っているのですが、私はハラミの独特の固さが嫌いでいつもカルビの方を選択しています。

味付けのお肉は肉以外にニンニクの芽が一緒に入っているのですが正直いうと私は苦手で美味しくないのです。

しかし我慢して食べていましたが最近ではニンニクの芽以外にゴボウを具材に加えている味付け肉も出てきており私はそちらの方を購入しています。

フライパンに油を小さじ一杯注いで加熱し味付け肉を入れてしっかりと熱を通します。ニンニクの芽の時は芽の中までしっかり火が通らないときが多くあったのですがゴボウはしっかりと火が通って安心して食べられます。 これだけでは味が濃いのでキャベツ等を入れて味を調整することで栄養もさらに豊富になって効率が良いと思います。完成した味付け肉は丼にして口のなかに流し込んで食べるのが通ですよ。

全然缶バッジ作成と関係がないけど。

オリジナル缶バッジ
posted by りょうた4pep at 16:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする