2014年12月11日

コンビニおでんについて。

オリジナルマグカップの作成はなかなか好調です。マグカップの製作ってなかなか奥が深いと感じています。

さてさて・・・、おでんが美味しい季節になりました。ただ、家で作るのは結構面倒です。 そこでコンビニのおでんを買う事にしました。コンビニでは好きなネタを食べる分だけ買う事ができます。

しかもセール期間中なら全品70円セールで購入できます。これならかなりお得感があります。 コンビニのおでんは自分ですくって容器に入れるお店と店員が入れてくれるお店があります。

どちらでも構わないのですが、鍋の前でおしゃべりするのはできるだけやめて欲しいと思います。 おでんのネタですが、最近はいろいろな物をおでんにしてしまいます。 カニカマボコや卵焼き、ロールキャベツもあります。 いつも迷いますが、必ず注文するのが卵です。これはおでんネタとしては欠かせません。

野菜系では味のしみ込んだ大根。ほくほくのジャガイモも良いでしょう。 練りもの系ではごぼう天がお気に入りです。これら全てが70円なのですからお得なのです。 変わったネタとしては讃岐うどんがありました。店員さんに聞いてみるとおでんの出汁で食べるのだそうです。 試しに注文してみると、冷凍うどんを解凍しおでんの中へ入れてくれました。ネギもついています。 食べてみると麺にこしがあってなかなかのものです。コンビニのおでんもなかなか捨てたものではありません。

オリジナルマグカップと関係ない話が多かったですかね。

オリジナル缶バッチ
posted by りょうた4pep at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月14日

味付け肉はどんぶりで〜缶バッジもつくる〜

今日はスーパーの精肉コーナーに売っている味付けのお肉について説明させていただきます。私はよくスーパーのセールの日を利用してお肉の100グラム100円以下を狙って購入しています。

ほとんどが豚肉や鶏肉になってしまうのですが、たまに売り切れていたりするときがあるのでそのときは味付けのお肉を購入しています。味付けのお肉は牛肉のハラミとカルビの二種類が売っているのですが、私はハラミの独特の固さが嫌いでいつもカルビの方を選択しています。

味付けのお肉は肉以外にニンニクの芽が一緒に入っているのですが正直いうと私は苦手で美味しくないのです。

しかし我慢して食べていましたが最近ではニンニクの芽以外にゴボウを具材に加えている味付け肉も出てきており私はそちらの方を購入しています。

フライパンに油を小さじ一杯注いで加熱し味付け肉を入れてしっかりと熱を通します。ニンニクの芽の時は芽の中までしっかり火が通らないときが多くあったのですがゴボウはしっかりと火が通って安心して食べられます。 これだけでは味が濃いのでキャベツ等を入れて味を調整することで栄養もさらに豊富になって効率が良いと思います。完成した味付け肉は丼にして口のなかに流し込んで食べるのが通ですよ。

全然缶バッジ作成と関係がないけど。

オリジナル缶バッジ
posted by りょうた4pep at 16:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月16日

旅の思い出を缶バッチに

最近旅でとった写真をオリジナル缶バッチにするというのが自分の中で定番になりつつあります。
オリジナル缶バッチをつくるというのは実はそんなに難しくなくてですね。ちょっと楽しみにしている部分があるのです。
缶バッチの業者さんの中でも1個からつくってくれるというところは実はありますよ。
デンハーグへの旅行について話します。この前、週末だったので、近くの都市であるデンハーグに遊びに行ってきました。デンハーグは王宮があるので、かなりハイソなイメージの街です。
以前に遊びに行ったこともあったのですが、すべてを見ることができなかったので、今回は街歩きメインで行ってきました。 駅から少し離れているのですが、エッシャー美術館にも行ってきました。
オリジナルマグカップも同じく興味があります。

マグカップも製作業者って結構たくさんいそうです。
エッシャーはだまし絵で有名な人なのですが、どうしてこういう絵を描くようになったのかをビデオ上映していたりして、結構見応えがありました。各部屋にあるシャンデリアも形が変わっていて可愛かったです。 エッシャー美術館の後は、有名なマウリッツハウス美術館に行ってきました。レンブラントの絵が沢山あることで有名なのですが、もっとも有名なものといえば、真珠のイヤリングをつけた少女の絵ですよね。

フェルメールの作品の中でもこの絵は特別だよなぁってしみじみ思います。フェルメールの他の作品とちょっと雰囲気が違う気もします。 マウリッツハウス美術館はカフェとミュージアムショップが併設されているので、今度はゆっくりとお茶を飲みにいきたいなって思っています。

お土産にポストカードとクリアファイルを買いました。次はできれば本も買って帰りたいな〜って思ったりもしています。

さてさて、今回の旅も素敵な缶バッチとして残しておきましょう。

オリジナル缶バッチ
posted by りょうた4pep at 05:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする